浄土真宗の葬儀

シオンホール倉敷の山田です。本日の葬儀を紹介します。

:葬儀日時  平成29年3月6日(月)午前11時

:宗派    浄土真宗

:参列者   お通夜27名  葬儀15名

:葬儀の内容 家族葬生花祭壇プラン35

:火葬斎場  倉敷中央斎場

:出棺日時  平成29年3月6日 午後0時


本日のお葬式は、小春日和で気候の様なとてもおだやかなお葬式でした。

九州、愛知の遠方から来られたご親族の方もおられ、お通夜と葬儀をおつとめになられ、とてもお疲れになられたことと思います。

ご当家様は2か月程前にもご家族のお葬式をされて、49日法要を終えたばかりだったのですが束の間の今回のお葬式になり本当にお気の毒に存じます。

前回は大手葬儀業者にて一般葬をされたのですが、今回は故人がご高齢であったことと長い病院生活を過ごされたために最後は親族家族のみでしめやかに送りたいという思いで、家族葬のシオンホール倉敷を選択して下さいました。

一般的なお葬式の儀式の流れで葬儀を終えて、ご会食後散会されました。

 

生花祭壇35  350,000円  お葬式の追加費用0円

ご飲食    116,500円   お料理代他

合計     466,500円(税別)

 

親族供花1対   20,000円

親族お供物果物  20,000円

浄土真宗 葬儀

2017/3/6