浄土真宗 1周忌法要

岡山県倉敷市の葬儀社、シオンホール倉敷の山田です。本日行われた法要をご報告いたします。

日時:2,017年12月28日(木)

場所:倉敷市林340番地 シオンホール倉敷

宗派&お寺名:浄土真宗 真光寺

法要の種別:1回忌

参列者数:21人

開式時間:2,017年12月18日午前11時

閉式時間:2017年12月18日午後0時

法要プラン費用:40,000円

1周忌法要 浄土真宗

 

この所急激に気温が下がり寒さ厳しくなりました。今年も残り3日間となり、世間は師走といわれます様に、とても気ぜわしく感じます。金融機関が時間外にもかかわらず、キャッシュコーナーが長蛇の列になっているのを見た時には、特に思いました。とにかく体調に気をつけて、今年を乗り切りきって参りたいと思っております。

今年の最後の法要が浄土真宗により、シオンホール倉敷で行われました。

昨年の今頃、ご当家は1か月の間にご不孝が重なった為、本日は二人の仏様の1周忌法要でした。お寺様もこの日に葬儀が2件ありとてもハードだったと思いますが、開式時間に遅れることなく予定通りに行われました。本来なら読経後にお墓にも同行してもらえるのですが、次の葬儀がある為に深々と頭を下げて、ご参列者のご理解を得ておられていました。ご当家並にご参列者は閉式後お食事処へと向われ、シオンホール倉敷を後にして無事に終える事となりました。