13回忌の法要 真言宗

倉敷市の葬儀社、シオンホール倉敷の山田です。倉敷の駅前では夏の風物である土曜夜市が今日から始まります。

学生さんも夏休みに入っていて、観光客も含めた、若い人から中高年の方々で駅前や倉敷の美観地区はとても賑やかになってきます。経済効果も多分にあり恒例行事としては毎年成功を収めています。

本日は、シオンホール倉敷で13回忌の法要をご利用して下さいましたのでご紹介させて頂きます。

 

日時:2,017年7月22日(土) 午前10時

場所:倉敷市林340番地 シオンホール倉敷

宗派:真言宗

お寺名:慈眼院 単立派

法要種別:13回忌法要

参列者数:5人 家族のみ 男性1名 女性4名

費用:40,000円  法要パックプラン

 

半年前にご予約をして頂いていたお客様は、13回忌という事もあり家族のみで営みました。自宅にて行うのは掃除等や祭壇の準備をするのは、年齢的に体がしんどいのと、この暑さもありシオンホール倉敷が自宅、お墓に近いので選択をして下さいました。

全員が揃うのが遅れたので、予定より5分遅れの開式でしたが、何事もなく13回忌を終了する事が出来ました。

13回忌法要祭壇

13回忌法要の祭壇ですが、お供え物の配置が独特です。

13回忌法要祭壇

祭壇の左側からのアップ。

生花を最上段に配置するのは今日お越しになられたお寺様のやり方です。

13回忌法要祭壇

祭壇の右側からのアップ。

前机の仏具

祭壇の前に配置している仏具。

前机の仏具