遍照院 真言宗

シオンホール倉敷の山田です。倉敷にあるお寺を紹介します。

寺院名:遍照院

住所:岡山県倉敷市西阿知町464

電話:086−465-2054

宗派:真言宗 御室派

住職名:大原住職様

倉敷市の最寄駅“西阿知から 北北東へ約1kmで、徒歩10分位の所にある真言宗御室派の遍照院に行ってきました。

現在、入口を修復中でしたので、西側の入り口から入って行くようになっていました。

案内看板が入口左側にあって、お花教室を月に2回開催されています。またヨガ講座もされておられ、7月29日(土)と8月26日(土)のいずれも19時から開催するみたいです。最近ヨガ教室をしている所をよく見かけますが、シオンホール倉敷でもヨガの先生に来て頂いて、行った事もあります。その時にはホール内が一杯になり、大盛況でした。それだけ健康の為に注目されているんでしょうね。

 

遍照院 入口

遍照院 入口

 

遍照院 催し案内

遍照院 催し案内

 

遍照院 三重の塔

遍照院 三重の塔  国重要文化財

三重の塔案内看板

遍照院 三重塔 案内看板

遍照院 大師堂

遍照院 大師堂

遍照院 大師堂正面

遍照院 大師堂正面

五色幕を尊厳していました。

遍照院 本堂外観

遍照院 本堂外観

お賽銭箱にお賽銭をいれて手を合わして来ました。100円でおみくじもありましたので、引かせてもらいました。

結果は内緒です。

 

戦没者 合祀墓

戦没者合祀墓

満州事変、日支事変、大東亜戦争の戦没者が合祀されています。

托鉢像

托鉢の僧

托鉢とは・・・・僧侶が鉢(お椀のようなもの)を手に持って外を回り、お金や食料などをいただく行為

 

運動会で1周100メートル競争が出来る程の広い敷地があり、そこにそびえ建っている国の重要文化財の三重の塔は、必見の価値があります。

また、お花教室や、ヨガ講座等を行うことにより、お寺と住民の密接観がすごく感じられます。