葬儀事前相談

倉敷市の葬儀社、シオンホール倉敷の山田です。

夏の風物のひとつで、甲子園で高校野球の全国大会が開催されていますが、この暑さは白球を追いかける球児達にとっては関係ないかの如く一生懸命頑張っている姿には、とても感動させられます。残念ながら岡山県代表のおかやま山陽は初戦敗退しましたが、これから勝ち残った高校の勝者、敗者のそれぞれの姿もさらに野球好きな私にとって注目していきたい所であります。

それでは、本日も葬儀事前相談がありましたのでご紹介させていただきます。

シオンホール倉敷の近くのお客様で、満中陰志の件でお伺いさせて頂いた時のご相談でした・・・・。

 

相談日時:平成29年8月11日(金)午後1時

宗派:真言宗

葬儀の形態:家族葬

予算:350,000円

予定参列者:20名

火葬斎場:倉敷中央斎場

葬儀の場所:シオンホール倉敷 岡山県倉敷市林340

シオンホール倉敷の経営母体である、株式会社山商は長年のギフト営業の実績があり、近隣の方々にはおかげさまでよくご利用を頂いています。本日は、その満中陰志のご注文をいただいた後に家族葬についてのご質問がございました。

まず、一番よく聞かれる葬儀費用についてのお問合せがあり、定めているそれぞれの葬儀プラン価格をご提示させていただいた後に、シオンホール倉敷と他社との違いをご説明させていただきました。

最近は、葬儀事前相談をよく受けるのですが、約80%位の人が同じ問合せをされます。その最も多いいのが葬儀費用についてです。シオンホール倉敷は小さな家族葬専用のホールになりますので、お客様の印象も世間一般で言われている葬儀費用よりも安いと思われているみたいです。実際に価格提示させて頂いたお客様は今まで一度も高いと言われた事はありませんし、価格以上の付加価値をつけて葬儀をさせていただいていますので、とても喜ばれているのです。

本日の葬儀事前相談、まことにありがとうございました。