葬儀事前相談

倉敷市の葬儀社、シオンホール倉敷の山田です。

午前中は台風の影響で、雨がすごく降りましが午後からは小雨になり風もやわらいで来ました。この地域もさほどの影響もなく岡山県は本当に災害に恵まれているとつくづく思います。

それでは本日、葬儀事前相談のお問合せを頂いたお客様のご紹介をします。

シオンホール倉敷のホームページを見られてのお問合せで、「倉敷の葬儀」で検索されてじっくりとご覧になられた所運営会社が㈱山商という事に気づき、フリーダイヤルまでご連絡を頂戴いたしました。その方は、6年前に満中陰志でお世話になったお客様でもあり、1年と3年の法事でもお世話になった、いわば大切なお客様でした。

来年に7回忌の法事も控えていて、祭壇のお供物や法事の引出物のご相談もして下さいました。

49日の法要から3年までの法要は、現在入院中の母親に任せていたらしく、今回はご自身が段取りをしなければいけないので、早目に聞いておきたいということでした。

祭壇に必要なお供物の説明と、法要の引出物に適している品物の説明をさせて頂き、後日カタログを持参させて頂きご検討をされる運びとなりました。

そして、次に葬儀に関してのご質問があり、最低の相場でどの位の費用になるかと、真言宗のお葬式のやり方についてのご質問でした。

シオンホール倉敷の葬儀プランは9万円からとなっています。本日のお客様のお話では、10名位の家族葬をご希望されていましたので、葬儀の追加費用が不要な家族葬プラン28を一般的な儀式にて行う事をお勧めさせていただいた所、ホームページをご覧になった時から、お客様もそのプランが気に入っていたみたいでしたので、比較的にスムーズにお話が取り運びました。

現在入院中の母親の安否を気にしながらも、葬儀の事も頭に入れとかないといけないので・・・と申され、今の所家族葬をやる時はシオンホール倉敷を第一の候補にしていただきました。

 

相談日時:平成29年8月7日(月)午後5時

宗派:真言宗

葬儀の形態:家族葬28

予算:400,000円

予定参列者:10名

火葬斎場:倉敷中央斎場

葬儀の場所:シオンホール倉敷 岡山県倉敷市林340