葬儀事前相談

相談日時:平成29年11月27日(月)午後1時

宗派:浄土真宗

葬儀の形態:家族葬

予算:500,000円

相談者:岡山市南区在住の女性

予定参列者:20名

火葬斎場:倉敷中央斎場

葬儀の場所:シオンホール倉敷

岡山県倉敷市の葬儀社、シオンホール倉敷の山田です。

本日、葬儀事前相談にご来店されたお客様のご紹介をさせていただきます。

約半年前にご主人を亡くされ、その時の葬儀は大手互助会型式の葬儀社にてされました。

葬儀後のアフタフォローも仏壇、位牌、香典返しまで全ての事をその葬儀社にお任せをされました。一般的によく耳にする互助会に入っているのに葬儀代が高かったとかというご不満もなく、とても満足のいくお葬式だったそうです。

 

本日の葬儀事前相談は、ご自身の葬儀の件でのご相談でした。ご主人の納骨をまだされておらず、1周忌の法要を目途にお墓を建てて納骨をする予定ではあるみたいですが、子供さんが仕事の関係で県外に在住の為、将来のお墓のお守りを考えた時、永代供養も選択肢の中に入れておきたいという希望も持たれておりました。

 

シオンホール倉敷のホームページの中で、永代供養と葬儀のセットプランの存在を知り、本日のご相談となりました。

ご自身の葬儀は、子供さんとも相談をした結果、家族葬で行い大袈裟にはしたくないというご要望でしたので、家族葬プランの18万円で出来るシンプルな形式にて行い、永代供養とのセットプランで46万円のお見積りをさせていただいた所、検討して下さるという事となりました。

永代供養

 

家族葬18万円プラン

 

※永代供養と家族葬のセットプラン