真言宗の葬儀事前相談

相談日時:平成29年9月17日(日)午後10時

宗派:真言宗

葬儀の形態:家族葬28プラン

予算:400,000円

予定参列者:14名 家族・親族のみ

火葬斎場:倉敷中央斎場か児島斎場

葬儀の場所:シオンホール倉敷

 

倉敷市の葬儀社、シオンホール倉敷の山田です。本日、葬儀事前相談にご来店されたお客様のご紹介をさせて頂きます。

台風の影響で、激しい雨が降り続けていますが、各地の被害がない事を願うしだいです。

本日、シオンホール倉敷に葬儀事前相談にご来店されたお客様は、ご近所に在住されている私と同級生の方でした。

お客様は毎日仕事の行き帰りの道中で、このシオンホール倉敷の前を通られており、家族葬ホールの存在も発足当時から注目してくれています。霊柩車が会館の前に止まっていたら、今日は葬儀をやっているのかな・・とか夜に明りが灯していたら、今日はお通夜なのかな・・・とチェックしていたそうです。現在、入院中の父親の容体があまりよくないので、事前に家族葬についての詳細と、もし亡くなった時の手順を把握しておきたいという思いから、ご来店されました。

 

賛否両論ありますが、家族葬という葬儀スタイルを選択する方がとても増えています。かといって葬儀費用となると、抑えられるという訳にはなっていないのも現状かと思います。それぞれの会社には営業方針もありますので、それについては何も申し上げる事は出来ませんが、シオンホール倉敷といたしましては、お客様目線の立場でのご対応を常に心がけています。

 

本日ご来店のお客様は、同級生ということもあってなのか、お互いに良い意味で遠慮なくお話が出来た事に、とても安心感を抱いていただき、「もしもの時には、よろしく頼む」と申されて、お帰りになられました。

本日の葬儀事前相談、まことにありがとうございました。