真言宗の葬儀事前相談

相談日時:平成29年9月11日(月)午前10時

宗派:真言宗

葬儀の形態:家族葬

予算:300,000円

予定参列者:12名

火葬斎場:倉敷中央斎場

葬儀の場所:シオンホール倉敷

住所:岡山県倉敷市林340

 

倉敷市の葬儀社、シオンホール倉敷の山田です。本日、葬儀事前相談にご来店されたお客様のご紹介を致します。

昨日の午後5時頃にお電話を頂き、本日、葬儀事前相談をさせて頂きました。

ご相談者の母親が、現在老人施設でお世話になっておられ、昨日で年齢が満100歳を迎えられました。まだ耳もよく聞こえお話もしっかりとされて、とても元気に生活をされているそうです。しかし、年齢的な事を考えるといつ何時に容体が急変するかもしれず、あらかじめお葬式の事も頭に入れておきたいと思われてのご相談でした。

母親は長年の老人施設での生活の為、住み慣れた自宅には何年も帰ってないので、亡くなられた時には自宅にご搬送をさせて頂き、御遺体の安置後お通夜を自宅で行い、葬儀はシオンホール倉敷のホールにて行いたいというご要望でした。

お話をお伺いさせて頂いている中、お客様のご自宅はとても広く、葬儀を行うには充分なスペースもありますので、そのまま自宅でお葬式をされる事をご提案させて頂きましたが、ご家族・ご親族のみでのお葬式を強くご希望されており、ご近所の方のご会葬は遠慮してもらいたいお考えを強く持たれていましたので、葬儀はホールまでご搬送後行う予定となりました。

ご予算としましては、300,000円前後でのご要望でしたので、祭壇はシンプルな形態になりますが、ご飲食やお供物の費用、火葬料を含めて、ご予算の範囲内でお葬式が出来る事に対してご安心して帰られました。

本日の葬儀事前相談、まことにありがとうございました。