真言宗の葬儀事前相談

岡山県倉敷市の葬儀社、シオンホール倉敷の山田です。

本日の午後3時に葬儀事前相談にご来店されたお客様のご紹介をさせて頂きます。

 

相談日時:平成29年8月29日(火)午後3時

宗派:真言宗

葬儀の形態:家族葬

予算:500,000円

予定参列者:23名

火葬斎場:倉敷中央斎場

葬儀の場所:シオンホール倉敷

住所:岡山県倉敷市林340

 

本日は午後からも葬儀事前相談に岡山市在住の方がスマートホンからのネット検索で、シオンホール倉敷の安い葬儀に魅力を感じてのご来店でした。お客様は現在、高齢なご両親がおられ、兄弟や葬儀経験者の友人からの助言もあり、葬儀の費用や式の内容を把握しておきたいという事でした。

資料を元に、葬儀の流れや葬儀プランの説明に真剣な眼差しで、耳を傾けて下さり疑問に思う事やご自身の葬儀に対するお考えもお話し下さり、今までの相談の中で一番長く時間を費やしましたが、それを感じさせないぐらいの時の経過でした。

お客様の宗派は真言宗で、お通夜から仕上げ法要を従来のやり方にて行う事のご要望を持たれており、葬儀の流れとしましては一般的な葬儀告別式の予定になる事にご納得をしてくれました。

見積書を作成中にホールのご見学もされて、その小じんまりとしたホールが家族葬には最適と感じてくれて、とても気に入って下さいました。 そして「とても丁寧に説明をしてくださりありがとうございました」と申され、ご家族でご検討の上、後日のご来店をお約束して下さいましてお帰りになりました。

本日の葬儀事前相談、まことにありがとうございました。