真言宗 住心院

シオンホール倉敷の山田です。倉敷にあるお寺を紹介します。

寺院名:住心院

住所:岡山県倉敷市木見1290

電話:086−485-0225

宗派:真言宗 高野山派

住職名:高木増祐 様

 

菖蒲と紫陽花で倉敷市の観光地にもなっている住心院に行ってきました。

木見駅より徒歩で5分の所にあり、菖蒲は時期的に終わりかけでしたが、色んな種類の紫陽花が

鮮やかに咲いており、とても癒されました。

住心院の住職は、シオンホール倉敷にも葬儀・法要で何度も来れれていて顔なじみでもあります。

70歳位の住職ですが、葬儀・法要のない時には常にお花の管理をしたりお百姓をされてる事でも話題の住職です。

 

住心院石碑

菖蒲

菖蒲園

万華鏡

万華鏡という名の紫陽花

紫陽花

鮮やかなブルーの紫陽花

スモークツリー

スモークツリー(けむりの木)

ふわふわとしていて、まさしく煙の様な木がありました。

スモークツリー けむりの木

住心院 階段

この階段を上って、お寺に入って行きます。

本堂 外観

本堂外観

お賽銭箱

お賽銭箱

客殿 外観

客殿 外観

客殿 外観

お花の見頃を書いている看板

夕方でしたので、観光客も6人程でしたが、日中は20台の駐車場が満杯になる位、観光客が来られます。菖蒲のきれいな時期には県外からも噂を聞きつけて来られるみたいです。