浄土真宗の葬儀事前相談

岡山県倉敷市の葬儀社、シオンホール倉敷の山田です。

浄土真宗の葬儀事前相談がございましたので、ご紹介致します。

相談日時:平成30年6月29日(金)午後2時

宗派:浄土真宗 本願寺派

葬儀の形態:家族葬

予算:450,000円

予定参列者:18名

火葬斎場:倉敷中央斎場

葬儀の場所:シオンホール倉敷

お寺の紹介ご依頼:有

お寺様への御礼費用:60,000円(お通夜・戒名授与・葬儀読経まで)

 

本日の葬儀事前相談は浄土真宗本願寺派のお寺様の紹介依頼と、家族葬の費用に関してのご相談でした。

老人施設に入られている母親が亡くなりになられた時の為に、あらかじめ葬儀費用の事やホールの下見も兼ねてのご来店でした。

お客様は、5年前に父親の葬儀の時には、大手葬儀社をご利用されて一般葬で、盛大なお葬式にて見送られました。

その分費用も思ったよりも掛かかりましたが、ご請求の内容にはそれほどのご不満はなかったそうです。

やがて定年を迎えられおつき合いも少なくなった現在、母親の葬儀の時には、家族との話し合いで親族のみで見送る家族葬で行う事で決定されたそうです。

シオンホール倉敷から西方面の比較的近くに在住されており、近くて便利な事と弊社が以前に葬儀でお世話になったお客様からの良い評判を耳にされたのも安心されたみたいでした。

ホールの見学の後、お見積りをご提示させていただき、ご納得の上で事前ご予約をして下さいました。

※本日の御見積り額

家族葬プラン    350,000円(税抜)

お寺様御礼費用   60,000円

倉敷市火葬料     6,500円