法事・法要

シオンホール倉敷近辺の地域は法事を自宅でされる方が最も多く、2番目にお寺を利用する方、そして最後にホールを利用するという順番になろうかと思われます。昔からの旧家となると家の間取りも広く20人、30人位なら余裕で座れる事もひとつの要因なのかもしれません。
逆に10人以下だと、お寺で上げ法事で済ませ簡素にする方も多くおられます。特に年忌の古い法事の場合、出席してもらう親族をしぼってなるべく少数で行うのも特徴かと思われます。
いずれにしましても、法事には祭壇の御供物が必要な為に自宅・お寺問わず当社によくご注文を賜ります。自宅の場合はサービスの一環でご当家の祭壇に生花・もち。饅頭・果物をお祀りさせていただいてます。宗派もそれぞれあります。同じ宗派でもお寺様のやり方も違います。その様な特徴を把握した上で間違うことなくさせていただいていることもお客様がシオンホール倉敷の山田に対して安心感を抱かれてるのかなと思われます。
葬儀が終えたら、49日の法要を営み翌年が1周期翌々年が3周忌と、2年の間に3回の法要を営むことになります。49日法要と年忌法要の御供え物は多少の違いはあるのですがその都度一つひとつ丁寧なお祀りと御供物の意味・云われの説明をさせていただき好評を頂戴しております。