忌日法要の数え方

忌日法要は亡くなった命日から数えて七日目ごとに初七日・二七日(十四日目)・三七日(二十一日目)・四七日(二十八日目)・五七日(三十五日目)・六七日(四十二日目)・七七日(四十九日目)の七回を忌日としています。この忌日には、親類や親しかった人を招いて、法要を営みます。
七七日忌の後は百か日法要になりますが、最近は家族の内輪で済ませる事が多いい様です。そしてこの後からは年忌法要になってきます。

※忌日法要一覧

初七日(しょなぬか)  命日より7日目

二七日(ふたなぬか)  命日より14日目

三七日(みなぬか)   命日より21日目

四七日(よなぬか)   命日より28日目

五七日(いつなぬか)  命日より35日目

六七日(むなのか)   命日より42日目

七七日(なななぬか)  命日より49日目
※この日で忌明け

百か日(ひゃっかにち) 命日より100日目

 

※年忌法要

一周忌    命日より1年目

三回忌    命日より2年目

七回忌  命日の年も含めて7年目(満6年目)

十三回忌 命日の年も含めて13年目(満12年目)

十七回忌 命日の年も含めて17年目(満16年目)

二十三回忌 命日の年も含めて23年目(満22年目)

二十五回忌 命日の年も含めて25年目(満24年目)

二十七回忌 命日の年も含めて27年目(満26年目)

三十三回忌 命日の年も含めて33年目(満32年目)

三十七回忌 命日の年も含めて37年目(満36年目)

五十回忌  命日の年も含めて50年目(満49年目)

百回忌   命日の年も含めて100年目(満99年目)